2018年9月23日の定点写真です。工事の進捗に伴い、工事関係の仮設事務所・休憩所等が移設されました。

多目的競技場の屋根には白いパネル(断熱材)が張られています。武道場の屋根合板張りも始まっています。

多目的競技場の天井足場の解体が始まり、木トラス天井の姿が見れるようになりました。美しいアーチ状をしています。

多目的競技場屋根には、防水シートや断熱材が張られています。

1階部分では、サッシのドア枠の取り付けや設備配管工事などの仕上げ工事が進められています。